商業教育は、資格取得を生かして、就職にも進学にも強い、将来の夢を可能にするハイスクールです! 
熊本県高等学校商業教育研究会
 

アクセスカウンタ

32419
熊本県教育情報システム
登録機関

管理責任者 郷 慶次
運用担当者 葉玉英世
 

お知らせ





   

 熊本県高等学校教育研究会商業部会長

 熊本県商業教育研究会長

 熊本県立熊本商業校高等学校長  郷 慶次


 本研究会ネットワークは、平成6年4月に初めて開設され、開設当初は、商用ネットワークニフティサーブ(現@nifty)内で「パソコン通信」という形式で運用されていました。その後、多くの先生方、特にパソコン通信運営委員会を中心とした先生方の御尽力により発展を続け、平成12年には名称を「ネットワーク通信委員会」と改め、熊本県商業教育研究会Webページを運用してきました。
 この度、平成28年3月より、WebページをCMSに変更し、よりアクティブな運用を目指しています。
 本会のWebページは、熊本県の商業教育の魅力を広く中学生や保護者の方、企業や県民の皆さま方に、御理解いただくために、情報の内容を次の3つに分けて発信をしています。
 1つ目は、中学生・在校生へ向けて、卒業生が国公立大学へ進学し活躍している様子や企業で即戦力として働いている諸先輩方の紹介をはじめ、検定資格取得や販売実習等の商業教育の特色ある教育を紹介する内容です。
 2つ目は、専門教育の観点から企業の皆さま方へ向けて、ビジネスマナー教育や商品開発などの実学を通しての人材育成などを紹介する内容です。
 3つ目は、商業教育を担う8つの研究部会の運営や事業を通して、生徒の人材育成や教員の資質の向上とスキルアップを図る取組みを紹介する内容です。
 これらの3分野の最新情報を発信し、多くの県民の方々に商業を学ぶことの有用性を御理解いただくとともに、多くの先生方に情報を提供し、本県の商業教育の活性化に活用されることを期待しています。より身近な熊本県商業教育の情報発信源として、多くの皆様にアクセスいただきますことを祈念いたしまして、挨拶といたします。