水俣芦北学校事務職員会HPをご覧の皆様へ・・・


 水俣芦北学校事務職員会は、水俣市、津奈木町、芦北町の1市2町の小学校が12校、中学校が8校の学校事務職員によって構成されています。
 ここ数年は学校再編(統廃合)が続き、会員数が減少し続けてきました。その一方で、学校教育法第37条第14項において「事務職員は、事務に従事する」から「事務職員は、事務をつかさどる」へと改正され、学校現場における事務職員の役割は大きく変化しつつあります。
 そのような変化に柔軟に対応するために、本年度の本会目標を「学校事務職員として期待される役割を果たすために ~資質・能力の向上~」と定めて活動を行っています。

第1回水俣芦北学校事務職員研修会


    第1回水俣芦北学校事務職員研修会  
                    令和元年5月10日(金) 
                    in女島活力推進センター ゆめもやい

令和元年度の第1回目の研修会でした。
今年度も水俣12名、津奈木町2名、芦北町8名の計22名の学校事務職員で新たなスタートを切りました。

(内容)
1 開会
2 会長挨拶
3 新会員紹介
4 議事
5 研修「平成30年度研究テーマ」
    「平成30年度事業計画」
6 全体研修
  (1)非常勤職員年度当初事務
  (2)実務事例収集
7 その他 連絡等
8 閉会