第2章 記事の作成と投稿の手順
(1) 学校生活  (メニューへ記事の作成と投稿の手順)
          
① 学校CMSサイト右上の[ログイン]をクリックし、自分のログインIDでログインします。
 ここでは、仮に[作成者]権限の会員hiroでログインします。






② メニューから[学校生活]をクリックし、[学校生活]ブロックを表示します。
     記事左上のをクリックします。





 
③ 下図のような画面が開きますので、本文を記入し、画像を挿入します。
 画像の挿入はこのアイコンをクリックします。






④ 参照をクリックし、画像を選び、[画像の挿入]をクリックすると、以下のように表示されます。


                             絵文字:星[決定]をクリックします。書きかけの場合は[一時保存]をクリックします。





⑤ [決定]をクリックすると、下図のように表示されます。


 絵文字:星この段階では、承認者から記事の内容について承認を受けていませんので、[未承認]マークがついています。

 
 

  また、この段階では、Webには公開されていません。
 ログアウトして見てみると、このように表示されています。












⑥ 作成者が記事を投稿すると、以下の2つの方法のどちらかで、承認者に投稿があったことが伝わるようにします。

 [方法1]
自動で承認者のメールアドレスに、記事の投稿があったことを伝えるメールが届くようにします。作成者が記事の投稿をすると、承認者に承認依頼のメールを自動的に送信することになります。承認者は、送られてきたメールに記事の存在するURLが添付されていますので、そのURLを開いて確認し、承認します。

  [方法2]
作成者が直接、承認者に記事を投稿したことを直接伝えます。承認者は、学校Webサイトに自分のログインIDでログインし、記事の内容を確認し承認します。


※[方法1]、[方法2]、どちらの方法で投稿作業を行うかは、学校サイト管理者、承認者と検討の上、決定してください。





 


⑦ [方法1]、[方法2]、どちらの方法にしろ、承認者が記事を承認することで、Web上に記事が公開されるようになります。






 ※ ここでは、hiroというハンドル名をもつ作成者が記事を投稿したので、by hiroと表示されます。この部分はハンドル名と呼ばれ、インターネット上でのニックネームのようなものです。
学校の公式サイトで表示されるハンドル名です。任意のハンドル名を設定することができますので、学校サイト管理者、承認者と相談の上、決定してください。


 ※ [方法1]、[方法2]、どちらの方法にしろ、作成者は、記事を投稿したら、なるべく早く、承認者に連絡し、記事を公開することが大切です。