トピックス

トピックス

令和元年度(2019年度)第1回阿蘇郡市フォローアップ研修

令和元年(2019年)7月26日(金)

 演習では、小学校第5学年の算数「単位量あたりの大きさ」の1単位時間の授業内容について、模擬授業の形式を取りながら、予想される子供のつまずきや教師の具体的な関わりについて考えていただきました。個人思考やグループ協議等を通して、教材研究をする際には、「めあて」と「まとめ」の整合性を図ることが重要であることや、そのポイントについて確認することができました。午後半日の研修でしたが、どの先生方も、大変主体的に研修に取り組まれていました(写真は、演習の様子)。

 なお、第2回フォローアップ研修を、令和2年(2020年)2月3日(月)に予定しています。今回の研修同様、多くの先生方に参加していただきたいと思います。

令和元年度(2019年度)教科書展示会のお知らせ

 令和元年(2019年)6月14日(金)から6月27日(木)までの14日間、阿蘇市立一の宮小学校及び阿蘇市立阿蘇図書館にて、教科書展示会が行われています。
 教科書展示会の目的は、学校関係者はもとより、広く地域の皆様に学校で使用されている教科書について関心を持っていただくことです。令和2年度(2020年度)の小中学校及び義務教育学校の使用見本本が展示されています。

令和元年度(2019年度)阿蘇郡市中学校義務教育学校数学科担当者研修会

令和元年(2019年)6月6日(木)

 中学校第3学年の単元「多項式」の少人数による授業参観の後に行われた班別協議では、「『好き・分かる』数学科の授業づくりについて」というテーマのもと、熱心に協議をしていただきました。県学力調査の結果及び授業参観を通して、自校の課題を明らかにし、日頃の実践や今後の取組について、活発な意見交換が展開されました。演習及び協議に、十分な時間をかけることができませんでしたが、今後の数学科における授業改善につなげていただきたいと思います(写真は、班別協議の様子)。
 なお、この日は同会場で郡市小中義務教育学校臨時的任用教員研修会も開催されました。

令和元年度(2019年度)阿蘇郡市小中義務教育学校研究主任研修会

令和元年(2019年)5月30日(木)

 班別協議では、校内研修推進上の自校の課題を明らかにするとともに、「今取り組むべきこと」について、マトリクスシートやスケジュールシートを活用して、明確なビジョンをもっていただきました。特に、「平成30年度熊本県学力調査結果(概要)リーフレット」については、今回の研修を通して、各学校で十分な活用が図られていないことが明らかになりました。今後は、標記リーフレットを校内研修等で積極的に活用していただくことを確認することができました。午後半日の研修でしたが、どの研究主任の先生方も大変主体的に、そして活発に研修に取り組まれていました(写真は、班別協議の様子)。

 

令和元年度(2019年度)第1回阿蘇郡市小中義務教育学校教務主任研修会

令和元年(2019年)5月23日(木)

 講話では、高森町立高森中学校の藤岡 寛成 校長先生が、「新学習指導要領全面実施に向けて、今取り組むべきこと」と題して、新学習指導要領の趣旨・内容や移行期間中に取り組むべきことなどについて、具体的な例を示しながら、分かりやすくお話をしてくださいました。
 また、講話後の班別協議では、自校の課題を整理したり、課題解決に向けての教務主任としての取組を考えたりする活動を通して、教務主任の先生方が「今取り組むべきこと」について明確なビジョンをもち、明日からの取組や実践に備えていただきました(写真は、講話の様子)。

新着情報
連絡先
   〒869-2612
   熊本県阿蘇市一の宮町宮地2402
   電話:0967-22-5544
   FAX:0967-22-0150
   メール asokyouji@pref.kumamoto.lg.jp