スーパーサイエンスハイスクール(SSH)とは

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)とは

【文部科学省指定研究開発事業】
 高等学校等において、先進的な理数教育を実施するとともに、高大接続の在り方について大学との共同研究や、国際性を育むための取組を推進します。また創造性、独創性を高める指導方法、教材の開発等の取組を実施します。
 熊本県内では以下の5校が研究指定を受けています。

1 熊本県立第二高等学校 
2 熊本県立熊本北高校
3 熊本県立宇土中学校・高等学校 
4 熊本県立天草高等学校
5 熊本県立鹿本高等学校

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)公式ページへ 

 

【SSH校の取組概要ページ】

1 熊本県立第二高等学校
2 熊本県立熊本北高校
3 熊本県立宇土中学校・高等学校
4 熊本県立天草高等学校
5 熊本県立鹿本高等学校

 

【SSH校の開発教材紹介ページ】

1 熊本県立第二高等学校  開発教材
2 熊本県立熊本北高校 開発教材
3 熊本県立宇土中学校・高等学校  開発教材
4 熊本県立天草高等学校 開発教材

熊本県立鹿本高等学校 開発教材(令和4年度 研究開発報告のページを参照ください)

 

熊本サイエンスコンソーシアム(KSC)とは

熊本県における理数教育発展と科学技術人材育成のため、SSH指定校を中心としたコンソーシアムを構築、県教育委員会の指導・助言のもと次の取組を行います。

(1)高大連携・高大接続に関すること

(2)探究活動の推進に関すること

(3)企業との連携に関すること

熊本サイエンスコンソーシアムの紹介ページへ

アクセスカウンター
6 9 7 9