熊本県商業教育ネットワーク通信事務局blog

南関高校が平成29年3月で閉校

南関高校が3月で閉校されます。非常に残念です。
 ある会議の休憩時間に、南関高校の先生が
「3月に閉校になるけど、これまで商品開発したものは忘れられていくことが残念だ。」と話しておられるのが聞こえてきました。
 毎年、商品開発をされていますが
今回、平成28年3月に熊本日日新聞に掲載されましたスイーツ商品を掲載しました。
 南関町の名産である「万次郎カボチャ」を使ったスイーツ開発は、地元PRを目的としたもので、関の初市や周囲の方々、学園大の学生に協力を得て、多くの人の思いが集結されたものです。
 サイドメニューの「これまでの商品開発」の最後のページをご覧ください。画像を掲載しています。
0

第2回商高生マルシェ11月19日(土)15時まで実施

「商高生徒マルシェ」を、びぷれす広場で実施させていただきました。
これは、商業高校生が合同で販売実習を行うもので、生徒が選んだ地域の商品と元気をお届けしました。

オープニングとして、テープカットも行われ豪華に執り行われました。

  高校名          おすすめ商品       
 
熊本商業高校            南阿蘇コーヒー豆モカ   
 千原台高校                いきなり団子 抹茶    
 八代東高校           完熟「はちべいトマト」を使ったトマトケチャップ
 阿蘇中央高校            全国菓子博覧会で名誉総裁賞受賞した「ゆず萌え」
 球磨商業高校        球磨地方の野菜を使ったみそ漬けである「市房漬」
 熊本国府高校        絶妙な辛みと甘みのコラボの「辛子レンコンスティック」
 専修大学玉名高校     玉名とんこつラーメン
 湧心館高校          阿蘇神社復興支援でおなじみの蛍丸サイダー
 北陵高校            北陵高校生が育てたトウモロコシやキュウリ、みかん
 苓明・天草拓心高校  とれたての具材を使った「混ぜ飯の具 タコ飯goo
 苓洋高校             生徒が実習で作ったマグロファンシー缶詰
 翔陽高校             生徒手作りのいちごジャム
 上天草高校          抜群の風味が効いている天草産の特選わかめ

雷や強雨にもかかわらず、売りゆき好調でした。
ご来場いただきました方々にお礼申し上げます。

「商高生マルシェ」実施について
 「商高生徒マルシェ」を実施します。
これは、商業高校生が合同で販売実習を行うもので、生徒が選んだ地域の商品と元気をお届けします。

 
平成28年11月19日(土)
   午前10時から午後3時まで
 びぷれす広場で実施します。

お客様のご来場をお待ちしております。
0

第68回全国高等学校ワープロ競技大会報告

全国高等学校ワープロ競技大会 報告

【団体】 第3位  熊本商業高校  6,307点

【個人】 第3位  熊本商業高校  藤川選手 2,386点
         
 佳良賞   熊本商業高校  甲斐選手 2,036点

以上が入賞者となります。

<<ワープロ団体競技の説明>>
  
団体競技は選手登録した中から3名が出場し3名の合計が学校成績として計算されます。
さらに、出場した選手が脱行したり、誤字・脱字があれば失格となれば絶対に入賞は不可能です。
 

<<全国大会の結果より>>
  全国大会では、速度競技のみが競われ、各県代表1校と昨年熊本商業が入賞している関係で
全国大会出場枠が1枠増え、阿蘇中央高校も出場しています。熊本商業高校は全国大会で団体で入賞していますから熊本に出場枠は来年も1枠増えています。

さて、熊本商業の藤川選手の成績を改めて想像してください。10分で2,386点。ということは、1分で238文字、10秒で39.6文字を正確に入力できているということです。ゆっくりしゃべっている速度で正確に入力が済んでいます。1行の文字数が30文字、1ページの行数が30で競技は行われますから、原稿は4ページにまたがり、さらに、30文字の誤字・脱字があれば失格となります。精神的にも安定していないと力は発揮できない過酷な競技であるといえます。「大会の本番で、指の震えが止まらなかった」という選手もいるくらいデリケートな競技です。

上記以外の県関係分は、

【団体】 49位 阿蘇中央高校  3,631点

【個人】157位 球磨商業高校  椎葉選手 1,327点

 でした。


 

 

0

第57回九州地区高等学校ワープロ競技大会報告

第57回九州地区高等学校ワープロ競技大会 報告(県内関係分)
ワープロ競技九州大会が7月27日(水)に大分商業高校で行われました。九州はレベルが高く入賞することは簡単にできません。参加校は各県で選抜されたチームと個人の出場となります。その中で九州大会の県内出場校及び個人の結果は以下のとおりです。なお、技能の部はワープロの機能を使い限られた時間の中で、体裁良くいかに正確に速く公文書等を作成するかを競うものです。

 

校    速度団体19校、個人8校
        
技能団体19校、個人8校  計216名

 

【団体】(技能の部) 優 勝  熊本商業高校   540点  

【個人】(技能の部) 優 勝  熊本商業高校  肝付 選手

                 第2位 熊本商業高校  武田 選手           

【団体】(速度の部) 優 勝 熊本商業高校    6,877点

【個人】(速度の部) 第2位 熊本商業高校   藤川 選手
              
第2位 熊本商業高校   甲斐 選手 
              
第3位 熊本商業高校   緒方 選手
※以上のように熊本商業高校の選手たちが九州大会でも活躍しています。熊本から出場した他の高校も健闘しましたが入賞には及びませんでした。

0

九州地区高等学校(九州大会)生徒商業研究発表大会

8月19日(金)熊本学園大学において、第15回九州地区高等学校生徒商業研究発表大会が開催されました。

九州各県から7校と開催県である熊本県からは球磨商業高校、熊本商業高校の2校が出場しました。

【九州大会成績】
最優秀賞は、熊本商業高校
優秀賞は、沖縄県立浦添商業高校球磨商業高校
の2校が選ばれました。

全国大会に出場する学校は、九州大会開催県である熊本商業高校と、全国大会開催県である宮崎県立富島高校と、全国・九州大会の開催県以外の学校、沖縄県立浦添商業高校が選ばれました。

 【表彰の様子です】

全国大会は、11161718日の3日間、宮崎県都城市で開催されます。

      【出場校とテーマ】
 〔福岡県立宇美商業高等学校〕

       小学校訪問「宇美商そろばん教室」の10年間  ~広めよう!そろばんの秘めた力~

〔佐賀県立鳥栖商業高等学校〕

       鳥栖商360度プロジェクト

〔長崎県立壱岐商業高等学校〕

       「いきいき合宿プラン」-価格設定と商品周知戦略-

〔大分県立中津東高等学校〕

       ~笑顔あふれるまち中津を目指して~

〔宮崎県立富島高等学校〕

     富島商人物語2 Turning class lessons into experience

〔指宿市立指宿商業高等学校〕

       指宿マネジメント「IBISHOW MANAGEMENT
                 
~地域とのつながりによるビジネス活動のさらなる発展~

〔沖縄県立浦添商業高等学校〕

        790万人の観光客はどこへ? ~浦添市の観光情報発信~

〔熊本県立球磨商業高等学校〕

       人吉球磨発!!熊本復興プロジェクト ~ボランティア参加の持続と観光産業の復興~

〔熊本商業高等学校〕

       「モノ」から「コト」へ観光戦略の「提案」 ~わくわく 学ぶ喜び in 水前寺・江津湖~


0

熊本県高等学校生徒商業研究発表大会熊本県予選の結果について

生徒商業研究発表大会熊本県予選
が、熊本学園大学の大ホールをお借りして行われました。
この発表大会は、商業系の高校チームが商業のテーマで商品開発や新しいアイディア、地域おこし等研究成果を発表するものです。
結果は以下の通りです。

優 勝 球磨商業高校(11名による発表)  …<九州大会出場
       復興支援プロジェクト ~ボランティア参加の持続と観光産業の復興~

準優勝 熊本商業高校(17名による発表)  …<九州大会出場
           「わくわく 学び喜び in 水前寺・江津湖」
          ~「モノ」から「コト」(歴史・文化)への観光戦略の提案~

第3位 千原台高校(9名による発表)
          「ピンチをチャンスに!~復興の道~」

特別賞 鹿本商工高校(10名による発表)
          「フェアトレード」ってなに??
              ~私のフェアトレード・プロジェクトの歩み~

特別賞 上天草高等学校(9名による発表)
           たいぎゃよかとこ「上天草」!

なお、球磨商業と熊本商業は、8月19日(金)に九州大会(熊本県開催:熊本学園大学)出場となります。九州の県代表が集まりますから、両校とも検討を祈ります。
惜しくも入賞を逃した学校の発表テーマも面白かったので掲載しておきます。
 南関高校  南関町の地域活性化に向けて
 川浦高校  先人たずねてみてみれば南蛮文化の歴史あり ~河高最後の挑戦~
 甲佐高校  ニラスィーツで町をPR ~「こうさもん」登録へ向けての挑戦~
 北稜高校  「修学旅行プロモーション」 ~新たな地域観光資源を模索して~
 松橋高校  ストップ少子化 結婚大作戦 in 宇城
 苓明高校  オリーブに関するターゲットを絞った販売戦略の研究について
 八代東高校 八代妙見祭でやっちろを盛り上げたい!!
                       
~ユネスコ無形文化遺産登録に向けて~
 翔陽高校  大津町と翔陽高校のW活性化
0

全国高等学校情報処理競技大会熊本県予選の結果

標記大会が6月18日(土)熊本国府高校で開催された。
 この情報処理競技大会は、Ⅰデータベース、Ⅱ表計算とアルゴリズムの2部門から出題され、各部門それぞれ40分の制限時間で100点満点、総計200点満点として審査されます。
 【競技大会前の緊張感が会場を包みました】

 大会の結果は以下のとおりです。
  団体の部  
優勝    熊本商業高校   全国大会出場権取得
                  準優勝  球磨商業高校    
                  第3位   千原台高校  
  
  個人の部  
優勝   山下(熊本商業)   団体で全国大会
                  第2位 西  (球磨商業)   個人で全国大会出場権獲得
                  第2位 田中(球磨商業)   個人で全国大会出場権獲得

                  第3位 野仲(熊本商業)
                  第3位 斎藤(熊本商業)
                   第3位 山崎(熊本商業)
 
 【優勝した熊本商業高校チーム】

  【個人表彰の様子】

 なお、全国大会は平成28年7月24日(日)千葉県・明海大学にて行われる。
出場権を獲得された選手の健闘を祈ります。
0

全国高等学校簿記コンクール熊本県予選大会結果について

 平成28年6月18日(土)全国高等学校簿記コンクール熊本県大会が、熊本商業高校を会場に実施されました。
 今大会の結果は、球磨商業高校が、熊本商業高校の団体優勝19連覇を阻止し、19年ぶりに優勝を果たしました。

 個人でも、前原選手(球磨商業)優勝、
         畑中選手(球磨商業)が準優勝、
         吉本選手(熊本商業)が3位、
         井上選手(熊本商業)が4位。
         瀨海選手(八代東)と北田選手(八代東)は個人で
      全国大会の出場権を得て、会場を大いに沸かせました。
 また、入賞こそ逃しましたが、千原台高校や河浦高校も検討し、注目を集めていました。
 -------------------------------- 
   
団体順位         学校名       得点            備考  
 -------------------------------- 
    優 勝         球磨商業高校   447点       代表4名が全国大会出場
     準優勝        熊本商業高校   441点       代表4名が全国大会出場 
     第3位         八代東高校        341点       個人2名が全国出場権獲得
 -------------------------------- 

0

全国商業高校ワープロ競技大会熊本県予選結果

 全国商業高校ワープロ競技大会と九州地区高校ワープロ競技大会の県予選が
6月12日(日)に、熊本商業高校でありました。
 10分間で文章入力のスピードを競う「速度競技」に9校46人、
表などを加えた文書作成能力を競う「技能競技」に6校24人が、出場しました。
 速度の部では熊本商業高校が大会6連覇、技能の部でも大会4連覇を果たしています。昨年、熊本商業が全国で入賞しているため、

熊本県から全国大会出場枠が2枠あり

全国大会への出場権は次の2校が獲得しました。

 全国大会へは団体優勝した熊本商業高校と2位の阿蘇中央高校。
          個人で球磨商業の椎葉さんが出場権を獲得。

 九州大会には、速度競技の部で全国大会の速度競技メンバーの選手。
           技能競技の部で熊本商業高校と阿蘇中央高校が出場権を獲得。
           個人で鹿本商工高校の寺田さんが出場します。

ワープロ【速度の部】       
       順位
     学校名
 1位
 熊本商業高校
 2位
 阿蘇中央高校
 3位
 八代東高校
ワープロ【技能の部】
       順位
     学校名
 1位
 熊本商業高校
 2位
 阿蘇中央高校
 3位
 鹿本商工高校




0

第63回全国高等学校珠算・電卓競技大会

第63回全国高等学校珠算・電卓競技大会 兼

第68回全九州高等学校珠算・電卓競技大会熊本県予選大会

平成28年6月5日(日)熊本県立八代東高等学校を会場に
開催されました。珠算競技の部20名、電卓競技の部31名 計51名(9校)が参加しました。

(開会式の様子)
団体は「総合競技」として競い、各学校からエントリーされた生徒上位3名の成績を学校の得点として集計し、それが団体成績になります。
【珠算競技】
 団体優勝  熊本商業高校(6名が全国大会への出場権獲得)
  〃準優勝 北稜高校
【電卓競技】
 団体優勝  熊本商業高校(4名が全国大会への出場権獲得)
  〃準優勝 球磨商業高校
  〃第3位 八代東高校

(読上算競技本番前の様子)

珠算・電卓競技大会は、乗算・除算・見取算の普通計算とビジネスに関する分野から出題される応用計算の得点で団体及び個人が競いました。また、種目別競技として応用計算・伝票算・読上暗算(珠算のみ)・読上算も行われました。

 なお、7月22日(金)に全九州大会(沖縄県浦添市産業振興センター・結の街)、8月2日(火)に全国大会(東京武道館)が行われます。出場権を獲得した選手の皆さんの健闘を祈ります。

0