上益城教育事務所では

発信情報

平成31年度(2019年度)上益城教育事務所管内辞令交付式

 

 

 

 

 

 

 平成31年(2019年)4月1日(月)、甲佐町生涯学習センターにおいて、昇任・採用された先生方と上益城管外から転入された先生方を対象に、辞令交付式を行いました。
 熊本地震から3年が経とうとしていますが、管内の多くの学校では創造的復興に向けて先生方と子どもたちが力を合わせて前に進んでいるところです。辞令を受け取られた先生方が一日も早く学校に慣れられ、上益城の子どもたちのために、教育的愛情を持ってそれぞれの力と情熱を注いでいただき、益々ご活躍されることをご祈念いたします。

平成30年度退職者辞令交付式


 

                          

 

 

 

 平成31年(2019年)3月29日(金)、御船高校セミナーハウスにおいて、退職者辞令交付式を行いました。
 上益城では、平成30年度末をもって26名の先生方が退職されました。
 上益城郡教育委員会連絡協議会の宮本会長をはじめ、各町教育長、郡小・中学校長会代表の列席のもと、上益城教育事務所の川並所長から、お一人お一人に感謝状又は辞令が渡されました。
 退職者を代表して、矢部小学校の上杉校長があいさつをされました。これまで上益城の子どもたちのためにご尽力いただいた先生方の表情は、充足感と一抹の寂しさが垣間見えたようでした。
 退職された先生方の今後のご健勝とご多幸をお祈りいたします。

平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰

 

 

 

 

 

 

 1月15日、平成30年度文部科学大臣優秀教職員表彰式が、東京大学安田講堂において行われました。
 この賞は、学校教育において優秀な業績を残された学校(組織)や教職員に贈られるものです。上益城管内から、御船町立七滝中央小学校職員一同が受賞されました。おめでとうございました。
※写真は、2月15日の郡教育長・校長合同会議で行った表彰の様子です。

春の新入学児童に対する交通安全用品の贈呈


 

 

 

 

 

 2月14日、熊本県トラック協会より新入学児童に対する交通安全用品の贈呈がありました。
 この取組は、新入学児童の事故防止を目的として交通安全用品を製作、配布されるもので、今年度で10回目となります。
 4月から、新入学児童をはじめ、すべての児童生徒が安全に登下校できますよう、皆様のご協力をよろしくお願いします。

平成30年度「熊本の心」作文表彰及び熊本県家庭教育支援優良団体表彰

 1月20日、平成30年度「熊本の心」県民大会及びくまもと家庭教育推進フォーラムが八代市厚生会館において開催されました。その中で、平成30年度「熊本の心」作文表彰及び熊本県家庭教育支援優良団体表彰が行われました。
 「熊本の心」作文では、御船町立御船中学校2年東美結さんが最優秀賞(熊本日日新聞社賞)を受賞されました。また、家庭教育支援優良団体として、認定こども園みどりの里(御船町)が受賞されました。おめでとうございます。

「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰

 

 1月15日、定例(1月)校長会議の冒頭で、「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰を行いました。
 益城町立益城中央小学校では、授業における傾聴ボランティア、総合的な学習の時間での防災マップづくり、基礎学習支援等、様々な形で地域の教育力を活かした学習が行われています。また、放課後子供教室で、公民館で学習した地域住民がそろばん教室の支援員として活動されています。
 これらの活動を支える地域学校協働活動推進員が連絡・調整役となり、学校と地域をつなぐ大きな役割を果たしておられます。
 熊本地震を乗り越え、「地域とともにある学校」として大きな成果を挙げられた益城中央小学校の取組は、多くの学校の参考になるものと思います。
 受賞、誠におめでとうございます。

平成30年度体力向上優良校表彰

 12月7日、定例(12月)校長会議の冒頭で、平成30年度体力向上優良校表彰を行いました。体力向上優良校は、体力づくりに積極的に取り組み、成果を収めている学校を表彰するもので、管内からは小学校4校、中学校1校が選出されています。受賞校は以下のとおりです。
【優良校】 高木小学校、飯野小学校、中島小学校、潤徳小学校、清和中学校